ライブスタイルダンジョンは是か非か?超個人的見解

順位を付けなければ争いは起きないのか?

一部の小学校で、運動会の徒競走の際に最後はみんなで手をつないで同時にゴールするっていうのがあったよね、あれってまだやってる学校あるのかな?

あなたはそういうのをどう思う?それこそが正しい教育のあり方だと思う?

ちなみに、それを始めたのは運動が苦手な子がからかわれたりいじめられたりしないようにするためなんだとか。

でも、それによっていじめがなくなったという話はついぞ聞いたことがないんだけどね。

そもそもさ、運動が苦手かどうかなんてべつに運動会で順位を付けなかったとしても、日頃の体育の授業で分かるじゃん。

いや、それ以前に一緒に遊んでるだけでも分かるでしょ。

だから、大人がいくら順位を付けないようにしたところで、子どもたちの間ではちゃんと序列はできてるわけ。

つまり、順位を付けない、争わないというのは何の解決にもなってないってことね。

人が事実を評価しているだけ

これは気づいてない人も多いと思うんだけど、実はこの世界には絶対的な善も悪もないわけ。

あるのはAとBが戦ってAが勝ったとか、ただ単に事実があるだけ。

その事実を本人、あるいは周囲の人が良いとか悪いとか評価しているんだよね。

そして、その評価も人それぞれで、考え方次第でどうとでも評価できるわけ。

例えば、乃木坂46の秋元真夏さんは歌が下手だったりする。

歌が下手というのは一般的には欠点とされてるけど、彼女は歌が下手であるがゆえに他の人よりも目立つことができてるでしょ?

そのせいかどうか、初代キャプテンの桜井玲香さんの卒業に伴い乃木坂の2代目キャプテンにも就任してたよね。

そう考えたら、歌が下手なことは彼女にとっては欠点ではなく武器だよね、自分が歌が下手だという事実を彼女が良い方向で解釈したからこそ武器にすることができたってわけ。

念のために断わっておくけど、べつに乃木坂をディスってるわけじゃないからね。

ボクは今のところ乃木坂というグループがお気に入りではないんだけど、とくに嫌いということもない。

グループに対しての関心はないんだけど、「君の名は希望」と「何度目の青空か?」は名曲だと思ってるのよね。(楽曲派なので)

莫大な数の曲。 広告は一切ありません。
さらに、ミュージックライブラリのすべての音楽を、お使いのあらゆるデバイスで楽しめます。
莫大な数の曲。 広告は一切ありません。
さらに、ミュージックライブラリのすべての音楽を、お使いのあらゆるデバイスで楽しめます。

あと、生田絵梨花さんは聴かせる歌を歌える人だと思ってるし、寺田蘭世さんはセンターになるべき人だと思ってるってところかな。

そんなかんじだから、どっちかっていうと好意的なほうじゃない?あくまでグループとしてハマらないってだけで。

ボクがハマるかどうかの基準は以下の記事のとおり、もしも気になったらご参照を。

ももクロ?今さらアイドルなんて・・・
伝えたいのは食わず嫌いをせず固定観念は一旦脇において耳を傾けてみるといいってこと。 そうしているうちに価値観が一変するような出会いがあるかも知れない、いや、きっとあるから。 その出会いをキッカケにあなたの音楽世界もどんどんと広がっていく。

ライブスタイルダンジョンは是か非か?

さて、そういったことを踏まえてライブスタイルダンジョンである。

このイベントを良いと思うか悪いと思うかも評価する人次第、どっちが絶対的に正解ってこともない。

なので、好きになれないという人がいてももちろんいいわけで、そういう人は観に行かなければいいし生中継があっても観ないほうがいいだろうね。

ラーメンは好きなだけど辛いのは苦手って人は蒙古タンメン中本には行かないほうがいい、それと同じかな。

あ、ボク自身は中本には行ったことがないので辛くないメニューがあるかどうか知らないんだけどね。

まあ、そうは言っても行く、行かないは各自の自由なのでボクがとやかく言うことではない、あくまでボクだったら行かないって話。

ボクはたとえ好きなアーティストであってもカラオケライブには行かないよ、過去に行ったライブは全て生演奏のもの、そういうふうにちゃんと分けてる。

というわけだから桜エビ~ずは早いとこバンド編成にしてほしいな、でないと観に(聴きに)行けないからね。

話を戻すと、取捨選択の権利は自分にあるんだから心から楽しめないと思うなら行かないほうがいいとは思う、お金だってかかるわけだしさ。

来たい人だけ来てください

ちなみに、企画の責任者である藤井校長は以下のようにツイートしている。

http://bit.ly/2Uf1ubw

これはかなり遠回しに「来たい人だけ来てください」と言ってるんだろうね、どうにか好きになってほしいとか我慢して観に来いといったニュアンスは一切感じられない。

そのライブスタイルダンジョン、新たに参加グループとチケット先行について発表があったね。

<9/6(金)情報更新>スタプラの新たなステージイベント「ライブスタイルダンジョン」
チケットオフィシャル抽選先行は終了いたしました。今後のチケット情報は追ってご案内いたします。 ———————&#82

前回の記事でも触れたとおり、他事務所からアップアップガールズ(2)と monogatari が参加して前回出場のアメフラっシ、はちみつロケットと、ディフェンディングチャンピオンの桜エビとで優勝を争うという構図で、前回よりガチ感が高まったかんじ。

イベントを育てるための意見は言ったほうがいいよ

会場は新宿BLAZEとのこと、キャパは800人くらいかな。

今度(2019年9月22日)桜エビがやる過去最大の箱だけど、はたしてお客さん入りきるのかな?(桜エビのチケットは完売したらしい)

というのも、前回はチケットを買いながらも入れなかった人が多数いたみたいだからね。

そういうところに関しては運営に意見してもいいと思うよ、イベントそのものを否定するのとは違って。

まとめ

ここまでつらつらと書き綴ってきたけど、ここに書いたことはあくまで個人的見解であって誰かに意見するといった趣旨のものではない。

なので、そういう考え方もあるんだなくらいに思ってもらえたらいいかな、共感してくれる人がいてもいなくてもいい。

最後に、第二回に対してのボクの最大の関心事は、桜エビが連覇できるかどうかってところ。

これはたぶんイケると思うし、今回も優勝ならもう卒業でいいんじゃない?

3連覇とか意味ないと思う、それよりもっと上のレベルを目指すべきでしょ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました