第6回ももいろ歌合戦 鈴木愛理さんやウマ娘、エビ中など中盤の振り返り

前回までの記事は以下から。

第6回ももいろ歌合戦観戦記 オープニングライブからアニソンメドレー前まで
白組は氣志團『♪結婚闘魂行進曲「マブダチ」』、序盤からいきなり山場というか、今回の歌合戦の勝敗はここで決まっちゃった感あったかな。 ここに至るまでなんとなくモヤモヤしていたモノノフさんもいたみたいだけど、この曲でスッキリしたという声も結構あったね。
第6回ももいろ歌合戦観戦記 世代を超えたアニソンメドレー雑感
その理由は、メドレーといえど1曲の尺が長くて楽曲やアーティストに対するリスペクトが深いからだろうね。 実際に計ってみたらみたら、短い曲でも1分半くらいだった。 ちなみに、長い曲だと3分弱で平均すると2分10秒くらいだね。 これは、紅白歌合戦の本編の曲くらいの尺になるだろう。

本編は、紅組の塩乃華織さんの「命さらしても」から再開。

Bitly

塩乃さんも第1回からの連続出演、おそらく活動を休止するかももいろ歌合戦がなくなるかしない限りは出続けてくれるんだろうね。

それか、紅白歌合戦からオファーがあったらそっちに出るかも知れない。

そうなったらむしろ喜ばしいことだよね、ももいろ歌合戦がきっかけで大出世したことになるんだから。

でも、もし紅白からオファーがあったら塩乃さんはどういう選択をするのかね?

きっとももクロサイドに対する恩義との狭間で悩むことになるんだろうな、ももクロサイドは気持ちよく送り出してくれるだろうけどね。

白組は、先にアニソンメドレーに出ていた2年連続出演の Anna さん。

今回は「花のように」を歌ったんだけど、これ事前収録だったよね。

この曲,アニメのエンディング曲らしい。

 

これは今回の歌合戦で印象に残った曲だったから、さっそくダウンロードしてみたよ。

次は紅組の Toshi(龍玄とし)さん、今回初出演で大きな話題になっていたね。

「艦これ」のために作った新曲「DIVA DIVA」の初披露を、このももいろ歌合戦でしてくれるとか大サービスでしょ。

それはそうと、BUDDiiS とはどういう関係なんだろう?

と思っていたら、メンバーの MORRIE さんとのテレビ番組での共演がきっかけみたいね。

歌唱後に「ももクロ、最高だ~!」って言ってたけど、これは決してリップサービスではなく素直な気持ちだろうね。

それは後日の Toshi さんのブログから分かる、ここに書かれていることが全てじゃないかな。

龍玄とし『週末ヒロインからのメッセージ』
今日は、2022年大晦日に舞い戻って、、、 ももいろ歌合戦 の つ・づ・き desu 武道館の楽屋に入って見つけてしまったもの、、、 それは、、、こちら!  …

白組はこちらも初出演、鈴木愛理さんが映画「かぐや様は告らせたい -ファーストキッスは終わらない-」のエンディング曲「heart notes」を。

Bitly

百田さんの同級生、満を持しての登場だね。

アイドルが憧れるアイドルとも言われていて、今回出演していた他のアイドルさんの中にも会いたかったという人は多かったかも。

いぎなり東北産の葉月結菜さんも彼女の大ファンだったよね、直に挨拶はできたんだろうか?

鈴木さんは今回、前出のアニソンメドレーとこの本編、さらには後のアイドルメドレーに年越しの瞬間と出番も多くて重用されてた印象。

続いての紅組は私立恵比寿中学、今回は「まだ×2売れたいエモーション」を披露。

Bitly

この曲も TikTok でバズってるんだってね、「仮契約のシンデレラ」といいエビ中は SNS でバズる要素が多いんだろうか?

観ていて思ったのが新メンバーのポテンシャルの高さ、これから史上最高のエビ中が誕生する予感がするね。

白組はウマ娘プリティーダービー、2年連続の出演。

これは前回も言ったけどサイバーエージェント物件だよね、紅白のほうに出ないのも頷ける。

今回は「走れウマ娘 大晦日特別 Ver.」ということだけど、前半部分の原曲は山本コウタローさんの「走れコウタロー」だよね。

山本コウタローさんは残念ながらこの2022年に亡くなられたんだよね、今回の楽曲チョイスがそのことと関係があるのかどうかは分からないけど。

続いての紅組は初主演、ばんばんざいが「宵花火」を披露。

Bitly

ボクはこのグループを知らなかったんだけどユーチューバーなんだね、メンバーのるな(流那)さんは“やじるーと”として第3回に出演してるよね。

そのるなさんって、歌はちょっと苦手なのかな?

観ていて(聴いていて)そう思った、違うかも知れないけど。

白組はサイプレス上野とロベルト吉野の二人で「おもしろおかしく」、二人は第1回からの連続出演だね。

Bitly

パフォーマンスの中で言ってたけど、上野さんは前回の歌合戦の直後に実兄の死を知らされたらしい。

昔から芸能に携わる人は親の死に目にも会えないと言われてるけど、まさにそういう状況だったってことだね。

今回の振り返りはここまで、次回は目玉企画のアイドルメドレーについて。

コメント

タイトルとURLをコピーしました